ホルムアルデヒド

ホルムアルデヒド (ほるむあるでひど)

用語集

水溶液はホルマリンとして知られている無色で刺激臭のある化学物質のこと。建築材料の合板や仕上材、接着剤に使用され、建築基準法で規制対象化学物質に指定され、内装の仕上げに制限されています。

関連記事はありません

資料請求