路線価

路線価 (ろせんか)

用語集

路線価

市街地的形態を形成する地域の路線(不特定多数が通行する道路)に面する宅地の、1m2当たりの評価額のこと。主に、相続税や贈与税を算定するときの基準として適用され、宅地の相続税評価額を算定する場合、路線価方式と固定資産税倍率方式の 2通りがある。

関連記事はありません

資料請求