定額法

定額法 (ていがくほう)

用語集

固定資産の耐用年数の期間中、毎期同一額を減価償却していく方法のこと。( 取得価格-残存価格)×(1/耐用年数)で算出する。

関連記事はありません

資料請求