団体信用生命保険

団体信用生命保険 (だんたいしんようせいめいほけん)

用語集

住宅ローンの利用者(債務者)が、返済期間中に死亡したり、高度障害状態となった場合に、保険会社から支払われる保険金によって残りのローンを返済するしくみの生命保険のこと。

関連記事はありません

Webカタログ

資料請求