ゲストの満足を知る Vol.1

ゲストの満足を知る Vol.1

念願の一人暮らしの住まいを楽しみたい

初めての一人暮らしを満喫するYさんにお話を伺いました。「おうちが大好き」なYさんにとって、満足のできる生活スタイルとはどのようなものなのでしょうか。

たまたまTVで見かけたセレのアパートに一目惚れ

「これまで実家で暮らしていました。一人暮らしを始めたいという気持ちはあったのですが、友人のアパート探しに付き合ってみても、どこも代わり映えしなかったんですね。だから、それなら実家でもいいかなと…。」Yさんは、そんなふうに話し始めました。
ところがTVでたまたまセレコーポレーションの物件を見ていて、そこで紹介されたアパートに「あっ、これだ!」と一目惚れしたYさん。不動産屋さんは一切通さずネットで調べて即、当社に直接電話したそうです。

完全に食寝分離できるのが素晴らしい

「室内は、立体的な空間がいいですね。天井が高くて開放的な気分を味わえるし、ロフトに上がるのもツリーハウスみたいでワクワクしちゃいます。」と、Yさんは室内空間の魅力を話します。ロフトは空間的にこじんまりした感じで、落ち着けるのが魅力だとか。
「ロフトに慣れないうちは頭をぶつけたりもしたんですけど、寝るだけでなく、小さなテーブルを置いてゆっくり読書なんかが楽しめるのがステキですね。なによりも、玄関から住まいに入って寝室が見えないのがいいですね。この程度の広さの空間で、完全に食寝分離できるのが素晴らしいと思いました。」

念願の一人暮らしの住まいを素敵な部屋にしたいですね

寝るまでの時間は音楽を聴いたり、ゆっくり本を読んだり。音楽はクラシックからボンジョビまでオールジャンルです。ロフトで音楽を聴きながら好きな本をゆっくり読む時間が、一番充実した雰囲気でとても満ち足りた気分を味わえます。」とYさん。
ご両親は来られて「とてもいいところだね!」と感心してくださったそうです。
「飾る花やインテリアもいろいろ考えて、念願の一人暮らしの住まいを素敵な部屋にしたいと思ってます。」

資料請求